忍者ブログ
ニット小物が好き♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ちらっ。




ちらっ、ちらっ。




ちらっ、ちらっ、ちらっ、ちらっ。




うきゃきゃっ。





お地蔵様ポーチ、完成!
旅行の際にしあわせ地蔵を入れる専用ポーチです。

こっちは、北海道出発前夜に大急ぎで作ったぷっち夫用。





こっちは、北海道旅行中にゆっくり作った自分用 ^m^





フリフリつき。





どっちもアイロンあててないので
シワシワというか、ヘロヘロというか、グダグダというか。
スッピンさらした感じ。

丸く編んだ底を筒状に立ち上げて、口をキュッとしばれる形。
中身は割れ物。
編地だけだと不安が残るので、中には底にプチプチを敷き、
周囲にもグルリと縫い付けてます。

中途半端な場所がモコッと大きくなって不恰好になっているのは、
お地蔵様の耳が収まる部分。
ここは、目数は変えず長編みで。
中で動かず固定できるよう、底は細編みでキュキュッと小さめ。

・・・・・・・・・

・使用糸:男の子用:ダルマ・カフェ星くず(1番、3番)
      女の子用:ピエロ・シンプルコットン(アンティークローズ、モカブラウン)
             既に売り切れてるけど、販売中のライラックとか、
             アンティークオレンジも可愛いね。
・使用玉数:袋1つにつき、2玉(各色1玉)
・使用針:かぎ針8号
・作り方
   1.お地蔵様が乗る大きさまで、細編みでぐるぐると丸い円を編んで底にする。
    (編地が平らになる用、途中で適当に増やし目)
   2.1に続けて、増やし目をせずにぐるぐると細編みで編み進める。
     途中で糸の色を変え、細編みに飽いたら、長編みなども入れてみる。
    (これが、側面。自然と立ち上がってくる。)
   3.ヒモを通す部分は、2目細編み、3目鎖編み、2目おいて2目細編みを繰り返す。
   4.長編みなどを適当に編み続けてフリフリにする。これで本体完成。
   5.くさり編みを適当な長さに編み、両端はほどけないよう結ぶ。
   6.5で作ったヒモを通して、できあがり!!!

・・・・・・・・・

目数など数えず様子を見ながら適当に編んだので、
大雑把なレシピです。

男の子用は、ジュートが入ってるので、ちょっとゴワつきのある
しっかりした作り。
女の子用は、コットンなので柔らかい作り。
丈夫でクッション性があるのは男の子用。
見た目に優しいのは女の子用。




一緒に北海道旅行中のお地蔵様


今日から楽天ブックスポイント10倍です。
楽天ブックスポイントアップ、エントリーページ

春夏用の手芸本買ってるので、あとからレポします。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぷっち
性別:
女性
趣味:
編み物
自己紹介:
タイトルは、方言丸出しの会話から。

「まだ編むと?」
「うん。編むと。」

よろしくです。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/04 Tyorosachi]
[09/14 kosame]
[09/13 ぷっち]
[09/13 kosame]
[02/22 るり]
バーコード
contact
こちらがメールへ返信する
必要があると判断したもの
以外につきましては、
お返事は基本的にブログ内へ
記載させていただきます。

教えて、譲ってはこちらの記事をご覧ください。

*は必須事項です。
Powered by NINJA TOOLS

Copyright © [ あむと。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]