忍者ブログ
ニット小物が好き♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毛糸創庫Camelのカシミヤ100%1700番シリーズの
ヴァレンシア(1700-214)で、
「編みものこもの」のグレーのマフラーを編みました。




使用糸:毛糸創庫Camel/カシミヤ100%(1700-214 ヴァレンシア)
使用玉数:50g使い切り
撚り数:たぶん6本撚り(3本撚りで注文したものの、たぶん6本撚りです)
使用針:13号棒針
編み図:「編みものこもの」生成りのマフラーを両面模様に変更



自分用のマフラーがヘタッたので、今年の冬に備えて。

編み地は、裏表ができないよう両面に模様編みを入れました。
両端は2目ずつすべり目にしています。



作り目の数は、41目。
表から見て模様の間の裏目部分を1目増やして
裏編み3目にし、裏でも模様編みを編んでいます。

縮絨(しゅくじゅう*)前の画像です。




縮絨後の画像です。




最初に洗剤で手洗いをした後、洗濯機に入れ7分程回し、
1分間の脱水をかけました。

色の落ち具合等を見るために手洗いをしましたが、
最初から洗濯機に洗剤を入れた後、すすぎをして、
脱水でOKです。

縮絨後の編み地は、ふわっふわ。

糸は甘撚りなので、フェルト化はしやすいと思います。

Camelさんの糸は、自分で撚り数を選べるのですが、
これはたぶん6本撚りです。

何本撚りか、はっきりしない理由は、
糸レポに記載しています。

毛糸創庫Camel/カシミヤ100%の糸レポはこちら。

50g6本撚りを使い切りで、
1重に巻いた後、結べる長さです。
針は、13号を使いました。




カシミヤ特有のぬめり感と柔らかさがあって、
とても暖かいです♪
十分なコスパだと思います。


今回のものは、編み地に結構な厚みが出ていますが、
個人的にはもう少しカシミヤらしい薄さで、
幅も長さもあるものが好みです。
2重に巻いて結べる位が好み。

そういうわけで、個人的には好みとは合いませんでした(>_<)
短め、厚めがお好みの方がいらっしゃったら送りますよ~。
コメント欄か、右のコンタクト欄から連絡をお願いします。
(終了しました。ありがとうございました。)




このマフラーの場合、適正号数よりも
大きめの針で編む編み図なので、
3本撚りを1.5倍~2倍の幅&12号位の針で編むと、
柔らかくて軽やかな2重に巻けるマフラーを
編めるのではないかと思います。

大きめの針を使わない場合、3本撚りで6号~7号棒針位かな~。


     
1700-214カシミヤ100% ヴァレンシア
1700-543カシミヤ100%手編み糸アップルグリン
1700-557カシミヤ100%手編み糸クリーム


★カシミヤ100%毛糸をチェキ!★


  
毛糸創庫Camel/カシミヤ100%の糸レポはこちら。



PR

「とっておき手編みのブランケット」から編んでいた、
キュンとかわいい長方形のトラッド、ようやく完成です(^∇^)

敷物がくしゃくしゃで見苦しいけど、ご勘弁。





使用糸:パピー/ロベルタ・リド 1802番
使用玉数:7.5玉 使用針:6号輪針、5号かぎ針
編み図:「とっておき手編みのブランケット」より
     「Gキュンとかわいい長方形のトラッド」
関連記事:長方形のトラッドブランケットを編み始めました。
       長方形のトラッドブランケット、ようやく1玉編み終わり。
       長方形のトラッドブランケット、亀の歩み。
       長方形のトラッドブランケット、まーだまだ。
       トラッド模様のブランケット、交差部分編み直し。  

       表編みと交差部分の修正


本より、小さめに編んで、ひざ掛けに丁度良い位の大きさにしました。

それにしても、ホントに綺麗な編み地です。
ちゃんと、数本の縄が絡み合いながら上に続いてゆく模様になってて、
編みながらうっとりしてました。




裏表は、あります。
が、裏も綺麗。





縁編みは、ゴテゴテしすぎず、あっさりとしていて好みです。
ここが大きいと手編み感が増すので、あんまり大きすぎるのは好きじゃないです。

縁編みに使用したのは半玉程度でした。





縁編みをしない一辺もあっさりしていて好きです。
ここはすべり目で整えるようになっているので、見た目も綺麗。





急に寒くなったので、早速今週から使用予定。
この色ならオフィスでも大丈夫!

それにしても、今季はひとつ編むにも相当時間がかかってます。
編みたいものは色々あるけど、ワンシーズンで3〜4点が
限界のような気もしてきました。
ま、仕事も家庭生活も趣味もぜーんぶたっぷり時間が欲しいというのは
贅沢というものですね( ´艸`)
今季は、前者2点優先でいきます。


使用糸/ロベルタ・リド(リドは廃番。ザラと同じ糸です。)


編みやすい♪編み目が綺麗♪シンプルな毛糸ザラ 《内藤商事》

★今日の、ザラ最安値チェキ!★

ザラの糸レポはここ。
ロベルタ・リドの糸レポはここ。


編み図掲載本


とっておき手編みのブランケットの本レポはここ。





今年の夏に編み始めて完成させたものが、1つだけあります。

スマホケース( ´艸`)





以前冬糸で編んだコルソナスのスマホケースが
見るのも暑苦しくなってきた頃に編んだような・・・。




冬糸で編んだスマホケースの記事はここ。


夏用は、オリムパスのエミーグランデ<カラーズ>を使って、
レース針0号で編みました。

スマホの幅と模様の目数に合わせて鎖目を作り、
グルグルと底から上に向かって編んでいくだけです。
最後はバック細編みをしています。

編み図書いてたんだけど、どこにいったのやら。
見つけたらアップします。

白・青・赤の交差部分がイメージどおりにいかず、
編目もガタガタですっかり萎えてしまい、
今年の夏はこれひとつっきりで終了しました

エミーグランデ<カラーズ>は、巻きが小さく色も可愛いので
こういう小さな物を編むには丁度良いですね。





スルスルとほどけやすいので、袋に入れたまま編みました。
中から糸を出せるらしいけど、紙がかたくて簡単に取れないし、
暑いし暑いし暑いし・・・、暑いとそんな力なんて出ないしで、
外から使いました( ´艸`)



オリンパス レース糸エミーグランデ <カラーズ>10g玉巻 全22色

★エミーグランデ<カラーズ>最安値チェキ!★


コルソナス編みが解説されている本はこの辺り。
スマホケースそのものは掲載されていないけど、
コルソナス編み自体は簡単で小さなものでも存在感があるし、
アレンジもしやすいので気に入ってます

参考図書
    

「おしゃれ時間の北欧ハンドメイド」本レポはここ。
「おしゃれ時間。(9)」本レポはここ。
北欧ワンダーニットの本レポはここ。






マリアンネ・イサーガーさんのロングショール完成です





編みかけを記事にしたのはいつのことでしたっけ?
暑い盛りにチマチマと編み、ようやく完成です( ´艸`)


使用糸:ニッケビクター/エクセルツィード 156番
使用玉数:7玉
使用針:6号輪針、3号輪針、仕上げ時に6号かぎ針
編み図:おしゃれ時間。の北欧ハンドメイドより
     マリアンネ・イサーガーさんの「ロングショール」



たっぷりとした大きさがあり、肩から羽織れば
暖かく過ごせそう。





前を結んで使っても良いし、ショールピンで止めれば手軽に使えます。

タッセルは重くなるし嵩張るのでつけませんでした。
編み図に記載されたマリアンネさんの糸ならとても軽いので
タッセルをつけてもそんなに重さは感じないように思います。






本体は増し目をしながらひたすらガーター編みなのでとても簡単!

背中がV字になるので、体に沿いやすい形です。





エクセルツィードを使ったので、編み地は厚みがあり、
持ち運ぶには嵩張りますね。
家や職場の椅子にかけておいて、肩が冷える時にさっと使うのに良い感じ。





縁がね〜、可愛い!



使用糸

エクセルツィード 【ニッケビクター】

★今日の、ニッケビクターエクセルツィード最安値チェキ!★


ニッケビクター/エクセルツイードの糸レポはここ。


編み図掲載本
  

おしゃれ時間。の北欧ハンドメイドの本レポはここ。






半端玉のスヌード、寒色ver.完成です





使用糸:オリムパス/エモーション 1番、6番
ダイヤ/タスマニアンメリノ 725番
マリアンネ・イサガー/アルパカ2 14番
内藤商事/ザリーナ 1709番
使用玉数:各1玉弱~1玉
使用針:6号棒針、仕上げ時に6号かぎ針
関連記事:半端玉のスヌード、2本目編んでます。
       半端玉のスヌード、半分位?
編み方:
1.あとからほどく作り目を54目
2.ガーター編み、鹿の子編み、メリヤス編みなど、
  毛糸を変える際に編み方も変えながら、
  好きな長さまで編む。
  糸を変える際、新しい糸の最初の1段は
  表編みを編む。
3.中表にして、引き抜きはぎ。




ブルー系を前に持ってくると、こんな感じ。





ホワイト系を前に持ってくると、こんな感じ。





一緒にブルーも前に来るので、
あんまりホワイト系って感じでもないか^m^


編み始めは、エモーション6番をガーター編みで。





好みは暖色系なので、寒色系を自分用に編むことって滅多にないんだけど、
編み始めると楽しくて楽しくて。
さすがエモーション。
くるくると変わる色も、糸の伸びも、とにかく編んでて楽しい!

しかも、自分用にあまり使ったことのない色だからか、
こうしたら良いかも、ああしたら良いかもというイメージが
どんどん湧いてきて、とにかく先に進みたくなってしまいました。
この糸は、やはりスタートダッシュに向いてます。


2つ目は、タスマニアンメリノ725番を、2目1段の鹿の子編みで。
3つ目は、マリアンネ・イサガーのアルパカ2、14番を2本取りの
ガーター編みで。




エモーションの糸レポで書いたけど、
エモーション6番の編地が海っぽかったので、
2つ目もそういう色をチョイス。

タスマニアンメリノも手触りが良く、編みやすく、
相変わらず良い糸です^^

さし色の3つ目には、夕陽色の濃オレンジをチョイスしました。
この空のイメージです。
えーっと、確か瀬戸内海で撮影したものだと思います。




編んでみると、濃紺とのコントラストが強く、
クラクラとしてきたので(笑)、
ボーダーにして馴染ませました。


オレンジ色のアルパカ2は、中細程度なので2本取りで。

しかし、2本取りにすると、ちょっと太すぎました~。
よく見ると、編地の幅が違います。
まあ、巻くと分からなくなくるので少々幅が違っても大丈夫だけど、
1本で編んでよかったかも。



4つ目は、エモーションの1番をメリヤス編みで。





濃い色が続いて息苦しいので(笑)、淡い色でひと休み。

それにしてもガッタガタ!!!!!
エモーションのメリヤス編み、難しいです。
以前、試し編みをしたときは割と揃ったと思ったんだけど、今回ガッタガタ!
気持ちの乱れか、ブランクか、いい加減になったのか、自分でも
よく分かりません。
これは、さらなる練習が必要。

端は、丸まらないようガーター編みにしています。


5つ目は、ザリーナの1709番を、2目1段の鹿の子編みで。





ザリーナも、編みやすくて良い糸ですね~。


端は、いつものごとく両端2目ずつをすべり目にして整えています。





今回、濃い色ばかりだと息が詰まるかな~と思って、
ホワイト系や水色を合わせてみたけど、
完成してみると、濃い色だけでも良い感じです。

案外、どんな色のものを合わせても、それなりにまとまりそうな気がします。

ただ、編地は、例えば「ガーター編みだけ」のように1種類の編み方にするよりも、
数種類を使った方が良いようでした。

巻くときに、濃紺と水色の、鹿の子編みの編地が重なるように巻いてみたけど、
編み方が同じだと綺麗にまとまりすぎるように思います。

まあ、好みの問題だけどもね^m^


使用糸
   

ウール&キッドモヘヤの上質な天然素材。【オリムパス】エモーション
【ダイヤ】タスマニアン メリノ
ザリーナ 内藤商事毛糸

★今日のオリムパス/エモーション最安値チェキ!★
★今日のダイヤ/タスマニアンメリノ最安値チェキ!★
★今日の内藤商事/ザリーナ最安値チェキ!★



Marianne Isager/ALPACA2

マリアンネ・イサガーの毛糸オンラインショップ

Fyn Online Shop/Marianne Isager
room amie/yarn
Isager Strik
Knit Isager


オリムパス/エモーションの糸レポはここ。
ダイヤモンド毛糸/タスマニアンメリノの糸レポはここ。
マリアンネ・イサガー/アルパカ2の糸レポはここ。
内藤商事/ザリーナの糸レポはここ。


新年度に入り、少しゆっくりできるかと思ってたけど、
予想外に「年度末よりも多いのでは!?」という程の業務量があり、
相変わらず3食を職場で取る生活が続いてしまって、
思いの外編めずにいます。
更新がゆっくりになるかもしれません (/∀\*)





HOMENext ≫
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぷっち
性別:
女性
趣味:
編み物
自己紹介:
タイトルは、方言丸出しの会話から。

「まだ編むと?」
「うん。編むと。」

よろしくです。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/04 Tyorosachi]
[09/14 kosame]
[09/13 ぷっち]
[09/13 kosame]
[02/22 るり]
バーコード
contact
こちらがメールへ返信する
必要があると判断したもの
以外につきましては、
お返事は基本的にブログ内へ
記載させていただきます。

教えて、譲ってはこちらの記事をご覧ください。

*は必須事項です。
Powered by NINJA TOOLS

Copyright © [ あむと。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]