忍者ブログ
ニット小物が好き♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 

タイトル:いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK
著者:かんのなおみ
出版社:成美堂出版
発行年月:2008年10月16日
頁数:128P
本体価格:1,000円



毎度毎度の本屋チェキで発見。
これ、分かりやすい!

まず、全体的に基本的な編み方の図解、説明が丁寧。
それに、写真や図を多用しているので、とても分かりやすい。
この手の本は、当然詳しい人が書いているので、
初めてかぎ針を手にする人がひっかかる
「ベテランにとっては当然の、基本的な事」が
サラリと流されてることが多い。

例えば、「次の段を編む時にどの山を拾うのか?」
この本では、編目ごとに説明されているのはもちろん、
作り目からの山の拾い方まで説明してくれてる。

そのほか、
・作り目を多く作りすぎたときの対処法
・最初の輪が上手に作れない時の他の作り方(しかも簡単!)
・リングを使うときの、リングのくるみ方

・・・と、かゆいところに手が届く内容。

また、頭を拾うものと、束で拾うものの編目記号の違い。
これは、まあ、編み本にも載ってたりするかな。

さらに、編地の綴じ方、はぎ方も同様に丁寧に説明され、
糸端の始末も、はしっこの糸端、編地途中の糸端、
さらには糸端が短い時まで、丁寧に図解してくれている。

ほかにも、ビーズを入れて編む時のビーズの通し方や、
合細・並太など毛糸の太さを見る実物大写真、
それに適した針の号数なども。


初めてさんや、独学で勉強したけどちゃんと知っておきたい人、
どーも煮詰まってる、という人に良いんじゃないかなーと思います。


   
              いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎book


ただいま、楽天ブックスポイント5倍!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぷっち
性別:
女性
趣味:
編み物
自己紹介:
タイトルは、方言丸出しの会話から。

「まだ編むと?」
「うん。編むと。」

よろしくです。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/04 Tyorosachi]
[09/14 kosame]
[09/13 ぷっち]
[09/13 kosame]
[02/22 るり]
バーコード
contact
こちらがメールへ返信する
必要があると判断したもの
以外につきましては、
お返事は基本的にブログ内へ
記載させていただきます。

教えて、譲ってはこちらの記事をご覧ください。

*は必須事項です。
Powered by NINJA TOOLS

Copyright © [ あむと。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]