忍者ブログ
ニット小物が好き♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




著者:林ことみ
出版社:文化出版局
頁数:72P
発行:2006年10月8日
本体価格:1,400円(税込1,470円)



久々の今更レポ。
第3段かな。

もう4年前の出版になるんですね。
林ことみさんがシリーズで出しているテクニック本です。

ノルウェー、スウェーデン、フィンランドなどに伝わる
北欧のニットテクニックを紹介しているもので、
編み図も掲載されてるけど、
それよりも「テクニックを習得して、編み物の幅を広げ、楽しみましょう」、
ということに重きを置いている本です。

今回は、
「北欧ワンダーニット 不思議ですてきな10のテクニック」
をご紹介。

タイトルどおり、これ1冊で
10個のテクニックを学べます。


まずは、フィンランドから。

テクニック1
コルソナス




かぎ針を使い、すじ編みの編込みで模様を描いていきます。

糸の替え方がポイント。

ポーチとティーコゼーセットの編み図がついてる。
丁寧な編込みで、手作りの良さが出た、温かみのある編み地です。



テクニック2
ファー




上の画像のクッションの周囲に編みつけている部分です。
ファーというか、細長いポンポン。

ポンポンは、丸いものの作り方しか知らないよ~と思いつつ、
解説ページを読むと、とっても簡単!!

簡単なのに可愛くて、覚えると使い勝手が良さそう。

これをあしらった、手袋、バッグ、クッションの編み図があります。


お次は、デンマークから。

テクニック3
ドミノ編み




ことみさんにドミノ編みを伝授したヴィヴィアンさんとの共著で
これだけに特化した本も出版してますね。





ドミノ編みで編んだコースター。
フエルティングすると、可愛さ倍増!
ことみさんの本には、よくフエルティングしたものが登場しますが、
印象が変わって2度美味しい^m^

上のコースターのほか、ルームシューズの編み図が掲載されてる。



テクニック4
コード編み




リリアンですね。

頭に小さなポツポツがついたリリアン編みの道具を使わず、棒針で。
これは、時間かかるわ~。

コード色々と、フリンジマフラーの編み図が掲載されてる。


続いて、スウェーデンから。


テクニック5
白樺編み




あじろ編みや、バスケット編みとも呼ばれますね。
もしかすると厳密には違うのかも?
よく分かりませんが・・・。

棒針で、ワンブロックずつ編み進めます。
最初は頭がこんがらがりそうになるけど、
編み地が可愛いので、チャレンジチャレンジ!!

リストウォーマーの編み図がついてる。


次は、エストニアから。

テクニック6
キヒノヴィッツ




縦に編目が並ぶメリヤスの間に、
横向きの編目が入ってるのが分かるかしら?

とても面白い!

針を変えたりせず、一連の動きの中で、
こういう編み地を作っていきます。

ことみさんも、「目からうろこ」と書いてるけど、
説明を読んだ私も目からうろこポロポロ。

編み物って奥深い。

リストウォーマーの編み図が掲載されてる。


テクニック7
エストニアスパイラル




これね、ホント簡単なの。
ぐるぐる輪編みするだけ。
なのにこんなに可愛い!

筒状に出来上がるので、
編み図のついてる画像のリストウォーマーも良いし、
編み図はなくけど、レッグウォーマーやペットボトルカバー、
ごみ箱のカバーなんかでも可愛い。

リストウォーマーと靴下の編み図が掲載されてる。


次は、ノルウェーから。

テクニック8
クラウン




棒針でギザギザを作るテクニック。

リストウォーマーとヘアバンドの編み図を掲載。


テクニック9
袋編み




袋編みは、北欧のテクニックというわけではないみたい。
ことみさん教えてくれた人がノルウェー人だったということで
紹介に至ったようです。

リバーシブル編みから、袋状に編み進めていきます。

バッグと帽子の編み図を掲載。


テクニック10
ビーズニッティング




毛糸にビーズを通す際の糸のセットの仕方が、
一目瞭然の分かりやすい画像で紹介されてる。

棒針を使って、ビーズを編み込んでいく方法です。

リストウォーマーと、ポーチの編み図を掲載。



以上、10点。
テクニック部分だけを解説してるので、
初めてさんが読むと首をかしげる部分も多いかも。
説明は、ちょっと分かり辛いです。

だけど、覚えると編み物の幅がグンと広がると思う。
通常の編み図に組み込んでみたり、
もちろん、この技法だけで小物を作ったり。
細長いポンポンなんて、あしらいに、すぐにでも使える。

買って良かった!と思う1冊です。




コルソナスのポーチの編み図に訂正が出ています。

文化出版局訂正ページ



・・・北欧ワンダーニットから編んだもの・・・

 コルソナスのポーチ(エッグカバーの模様を使用)
 コルソナスのポーチ(エッグカバーの模様を使用)
 スマホケース(コルソナス編みを使用)
 スマホケース(コルソナス編みを使用)

※模様や編み方を使用している旨を記載しているものは、
 一部の模様を抜き出したり、技法を使って編んだ物で
 編み図そのものは掲載されていません。



ことみさんの、この手の本シリーズ。

     

もっともっとドミノ編み
ニットであったか冬じたく
北欧ミラクルニット
北欧ワンダーニット

★その他、林ことみさんの本をチェキ!★ 




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぷっち
性別:
女性
趣味:
編み物
自己紹介:
タイトルは、方言丸出しの会話から。

「まだ編むと?」
「うん。編むと。」

よろしくです。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/04 Tyorosachi]
[09/14 kosame]
[09/13 ぷっち]
[09/13 kosame]
[02/22 るり]
バーコード
contact
こちらがメールへ返信する
必要があると判断したもの
以外につきましては、
お返事は基本的にブログ内へ
記載させていただきます。

教えて、譲ってはこちらの記事をご覧ください。

*は必須事項です。
Powered by NINJA TOOLS

Copyright © [ あむと。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]