忍者ブログ
ニット小物が好き♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





・・・ニッケビクター/エクセルツィード・・・

品質:シルク46%・ウール40%・モヘア7%・キャメル7%
糸長:40g玉巻/約104m
適正針:棒針6~7号
ゲージ:19~21目/27~29段
本体価格1,100円(税込1,155円)



ニッケビクターのエクセルツィードです。

品質と価格の維持が難しくなり、廃番になったんだろうなー、といった感じの
質の良い糸です。





糸は、甘撚りのストレート。
ところどころ、ツィード部分がポツンと太くなっているところがあり、
メリヤス編みだと、この部分が浮き立って、
ツィードらしい編地になりそうな感じです。

ツイードの入りかたも、細かく、丁寧。





模様編みにするとどんな感じかを見るため、少しアランを編んでみました。
糸の色が複雑に絡みあい、陰影ができるので、それにアラン模様が埋もれ、
クッキリと模様が浮き上がる感じではなかったです。
透かし模様か、シンプルな編み地の方が糸が活きるのかなーと思います。

糸割れは、先の鋭い針先のものだと引っかけることがあるかも、というレベル。
ほとんどストレスなく、スムーズに編めます。

手触りは良いです。
質がイマイチのウールやモヘアにありがちな刺さる感じもなく、
柔らかで、しっとりとして、ノーチックリ。
高品質です。
編み地も軽く、暖かいです。

触れたとたん暖かさを感じるのではなく、じんわりと効いてくる暖かさ。
ウールのようにべたつく感じもなく、さらりとしています。
この辺りの手触りは、半分近く入ってるシルクのお陰かな。
毛糸の奥からジワッと出ているようなツヤがあります。

編んでると、シルクの臭いのすることがありました。
常にではなく、たまに。
「んっ!?」と思い、編地をクンクン。
やはり、ほんのりシルクの臭いがします。
仕上げは少し丁寧に洗った方が良いかも。

持っているのは2色だけど、どちらもとても落ち着いた色。
糸面や編み地からすると、年配の人の方が似合いそうです。
ウェアを編むと、それは素敵だと思います。


156番




栗のような赤茶色。
複雑に色が混じった、何ともニュアンスのある色です。
深みがあって、綺麗。





ツイードは薄茶や黒。
所々混じっている薄茶が引き立ってます。





163番。




からし色かなー。
彩度が低いので、とても落ち着いた色です。





ツィードは、黄土色などの同系色。
あまり目立たないけど、編地になると陰影ができるので、
べたっとした色にならず、ニュアンスが出ます。








手洗いOK!



ニッケビクター毛糸 エクセルツィード

★今日の、ニッケビクターエクセルツィード最安値チェキ!★


・・・エクセルツィードで編んだもの・・・

 マリアンネ・イサーガーさんのロングショール
 かのこ編みのネックウォーマー
 「編みものこもの」のマフラー


*******

今日も、クリック。
左のマスコットワールドは、9月11日までです。


クリック募金バナー001 東北関東大震災 緊急支援クリック募金

各社ポイントで寄付&クリック募金の記事

被災地応援ファンドの記事

ニーズに対応した物資の支援の記事

手作りマフラーを、東北に。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぷっち
性別:
女性
趣味:
編み物
自己紹介:
タイトルは、方言丸出しの会話から。

「まだ編むと?」
「うん。編むと。」

よろしくです。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[10/04 Tyorosachi]
[09/14 kosame]
[09/13 ぷっち]
[09/13 kosame]
[02/22 るり]
バーコード
contact
こちらがメールへ返信する
必要があると判断したもの
以外につきましては、
お返事は基本的にブログ内へ
記載させていただきます。

教えて、譲ってはこちらの記事をご覧ください。

*は必須事項です。
Powered by NINJA TOOLS

Copyright © [ あむと。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]