忍者ブログ
ニット小物が好き♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



エストニアで習ったレース

著 者:林ことみ
出版社:文化出版局
頁 数:72ページ
発 売:2009年11月


エストニアに伝わる技法で編む小物の本。


セトレース。
これは、可愛い系。

レース針で、超極細のウール系毛糸を
レース針で編んでる。






ジグザクパターンは、
糸の替え方で編地に表情をつけていきます。





スカラップパターンは、
半円のモチーフを編みつけてく。

観覧車みたいな、とっても楽しい編地!

可愛いので、ことみさんが使ってるような
カラフルな糸が合う。






これを取り入れて、
スカートの裾にあみつけたり、
ラリエットにしたり。

前回のニットであったか冬じたく同様、
編地を習得する本だと思います。


お次は、ハプサルレース。
せんさーーーーい!
きれーーーい!!!

これも、ほっそーーーーーーい毛糸を、
太めの棒針・・・とは言っても太めで3号とか!・・・
で編みます。





見てるだけで、手間がかかってるのが分かる
とても繊細な編地。


だけど、これを編みたくてこの本を買ったんだなー。


玉編みのように見える部分は、
エストニアンノップ。
棒針でつくる玉編みと
ほんの少しだけ編み方が違います。





トライアングルパターンは、
かぎ針やレース針で。

三角形の大きさを変えて、左のショールを作ったり、
右のラリエットを作ったり。





ダイヤ柄のペンケースと、ストライプポーチ。
これもレース針で。

使用するのは、
鎖編みや長編みなので簡単だけど、
糸を変えたり、極細毛糸を使用することで
編地に特徴を施してる。

根性が必要。

セーターすら途中で飽いちゃう私に
果たして編めるのか?という疑問はわくけど、
個人的な根性の話は置いといて、
可愛くって綺麗な本です。


   
                             エストニアで習ったレース



今年の文化出版局の手芸本は、質の高いものが多い。
「あみものこもの」も、「みんなのまきもの50」も、
まだレポってないけど買わないつもりがあまりの中身の良さに
うっかり買った「手編みのソックス」も、
そして今回紹介してるエストニアで習ったレースも、
ぜーーーーーーんぶ今季発売の文化出版局。
とても満足度の高い本ばかり。
ヴィバ!文出局!!!!!

は~。
今季のワタシは文化出版局ラブ


お勧めの今季発刊図書

   

編みものこもの
みんなの、まきもの50
手編みのソックス

あみものこもの本レポはここ
みんなの、まきもの50本レポはここ


「エストニアで習ったレース」著者の林ことみさん。
北欧ニット本をいくつか出版してます。
いつか編む日のために!と、右3冊は購入済み。
前回も書いたけど、ことみさんの技術習得系シリーズは、
編み方が文章で説明されてるので、
活字が苦手な人は分かりづらいかも。
気長に解読しましょー。


     


もっともっとドミノ編み
ニットであったか冬じたく
北欧ミラクルニット
北欧ワンダーニット


★その他、林ことみさんの本をチェキ!★ 

コーダさん、セール出してます♪

 
 

【期間限定セール】ダルマ毛糸(横田) アンティーク
【期間限定セール】ダルマ毛糸(横田) ツイードジャズ
【期間限定セール】ダルマ毛糸(横田) スモーキー
【期間限定セール価格】ダルマ毛糸(横田) ウォーム!ウォーム!

1玉279円で売り出されてるアンティークは、
マフラー4本編みました。

ゴム編みにするだけで、
可愛いくマフラーが編めちゃうので、
編み物始めたばかりの初心者さんにおすすめ!





1番は真っ白、
2番はミルク色、
3番は派手目に仕上がるピンク紫、
12番は甘いピンクでした。

私は、2番で編んだものの出番が一番多かった。

アンティークで編んだマフラーの記事はここ。


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぷっち
性別:
女性
趣味:
編み物
自己紹介:
タイトルは、方言丸出しの会話から。

「まだ編むと?」
「うん。編むと。」

よろしくです。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[10/04 Tyorosachi]
[09/14 kosame]
[09/13 ぷっち]
[09/13 kosame]
[02/22 るり]
バーコード
contact
こちらがメールへ返信する
必要があると判断したもの
以外につきましては、
お返事は基本的にブログ内へ
記載させていただきます。

教えて、譲ってはこちらの記事をご覧ください。

*は必須事項です。
Powered by NINJA TOOLS

Copyright © [ あむと。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]