忍者ブログ
ニット小物が好き♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
ニットであったか冬じたく

著者:林ことみ
出版社:文化出版局
頁数:72P
発行:2008年9月


林ことみさんの、ニットであったか冬じたく。
リバーシブルやモザイクなど、
ちょっと工夫して面白い編地に仕上げる
テクニックが掲載されています。





フィッシャーマンリブ編み。
2重に編みすすめる原理なので、編地はモフッ!

糸の組み合わせで、色んな楽しみ方ができる編み方。

原理が分かれば意外と簡単。
ポイントは、説明の「8」。
ここを覚えてれば、スイスイ編める。

2本の糸を同時に編み進めていく
リバーシブル編みも掲載されてます。





左がモザイク編み、右がスカラップレース編み。

スカラップは簡単!
中級者向けの内容が多い中、
これは初心者さんでもいける!と、思う。





左がクロッシェ三角ショール、
右がジグザグレース。

三角ショール可愛いねー。
細めの糸で軽やかに、大きく仕上げても
可愛いと思う!

最近、無性にかぎ針で編みたくなってるので、
この辺り編むかもー。





靴下も、ページ数割いてます。
かかととつま先の編み方も数種類、
編み図がついてる。





左がエストニアスパイラルの靴下、
右がレースカフスの靴下。

ねじねじしてるエストニアスパイラル可愛い!
これはリストウォーマーとか、
ペットボトルカバーとかにしても可愛いね!






エストニアの編込み靴下。


全体的に、初心者さんにはちょっと難しいような気がします。

ことみさんのこの手のシリーズ全般に言えるんだけども、
写真付きで解説はあるものの、
単語でなく文章で編み方が説明されてて、
それがまたちょっと分かり辛い。
活字が苦手は人はムキーッ!となるかも。

しかし、それを乗り越えれば、
また一味違う編み物の世界が待ってる、そんな本。

明るい色使いがのものも多くて
見てるだけでも楽しい気分になっちゃう。

日本文と英文が併記されてるので、
英文パターンの記載がどんな感じか
見てみるにもいいかも。
日本語訳がついてるようなもんだしね。

編み図がどーのこーのというよりも、
技法を身につける本。

編みものを始めるときに、
表目や裏目など、目の編み方を覚えたように、
これは編地の作り方を覚える本。
ここから、どんどん世界を広げてく本。

知らなかったことを知ったり、
新しくできることが増えるのは楽しいです!
そんな楽しみを与えてくれる。

編み図はついてるけど、
いわゆる一般の編み図集的な手芸本とは
目指してるところが違うので、
それを分かって購入すると、
この先ずーーーっと使っていける本だと思います。

   
              ニットであったか冬じたく


ことみさんの、この手のシリーズ。

     

もっともっとドミノ編み
ニットであったか冬じたく
北欧ミラクルニット
北欧ワンダーニット

★その他、林ことみさんの本をチェキ!★ 



・・・ニットであったか冬じたくから編んだもの・・・

ここは、今後作品を編んだ際に追記していくスペースです。はい。



 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぷっち
性別:
女性
趣味:
編み物
自己紹介:
タイトルは、方言丸出しの会話から。

「まだ編むと?」
「うん。編むと。」

よろしくです。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/04 Tyorosachi]
[09/14 kosame]
[09/13 ぷっち]
[09/13 kosame]
[02/22 るり]
バーコード
contact
こちらがメールへ返信する
必要があると判断したもの
以外につきましては、
お返事は基本的にブログ内へ
記載させていただきます。

教えて、譲ってはこちらの記事をご覧ください。

*は必須事項です。
Powered by NINJA TOOLS

Copyright © [ あむと。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]