忍者ブログ
ニット小物が好き♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




著者:嶋田俊之
発行:文化出版局
発行年月:2010.10.17
頁数:104P 
本体価格:1,400円(税込1,470円)



この本をレポするにあたって、私、1度本を閉じて、
随分長く時間を置きました。

あまりにも気分が高まって、冷静に書けないような気がして。

とにもかくにも、とりあえず作品から。


A.同時に編むアラン模様、両面違う柄で。




いきなり、1ページ目でやられました。

アラン模様のマフラーは可愛いけど、裏ができるのが難点。
デパートで売ってるマフラーを見に行ったりもしたけど、
既製品でもやっぱり裏がある。

2枚編んではぎ合わせると、厚くなってしまう。

それがどーしても気になってたんだけど、一気に解決。

これは、両面を表とみなして編み進めるもの。
はぎ合わせてるわけではないので、編み地がすっきりして美しい。

編み図を、片面ずつ掲載してくれてるので、
「今は偶数段だから、編み図とは縄編みのかぶりが反対で・・・」
なんて考えなくて良い。
編み図どおりに編めば良いです。

この本は、全体的に中級者~上級者、さらに根気のある人向けの作品が多いけど、
これは、比較的初心者さんでも編みやすいんじゃないかな。

別鎖の作り目を使うので、超初心者さんだとちょっと悩むかも。

編み方には、さりげなくポイントが掲載されてる。
例えば、鎖編みの作り目作品の時には、
「糸端をこの位の長さ残して編んでね」
みたいな感じ。
最後の仕上げ用に残すんだけども、
初心者さんはなかなか分かんない部分じゃないかな。
親切だなーと思いました。

使用糸、リッチモア・スターメ33番(淡いピンク)170g

棒針作品です。

 
アルパカ入りの風合いの良い極太リッチモア毛糸秋冬スターメ リッチモア毛糸
50%OFF!ふんわりやわらか♪リッチモア スターメ【限定色】

★今日の、リッチモア スターメ最安値チェキ!★



B.裏表に縄編みを編んで




これも、どちらも表面とみなして編み進んでる。

端のすべり目の方法も図解があるので、
”マフラーの端を綺麗に編みたいけど分からない”
という人にも親切。

すべり目の時に、糸を向こうに置くとか、手前に置くとか、
そういうポイントも編み方にきちんと記載されてる。
すべり目は、糸の置き方を間違えると端が綺麗に揃わないので、
これもまた、ポイントを押さえた親切な解説だと思います。

使用糸、ハマナカ・ソノモノスラブ<並太>22番(生成り)130g

棒針作品。


ソノモノスラブ並太ハマナカ毛糸

★今日の、ハマナカ ソノモノスラブ(並太)最安値チェキ!★



D.同時に編むアラン模様、両面同じ柄でⅠ




同じ模様を表・裏ともに編んでいきます。

模様編み部分は簡単!

作り目にゴム編みや袋編みを使うので、
初級者さんは、そこがちょっと手こずるかも。

マフラーは、端が大切なので、
綺麗に仕上げるためにとても気を使った編み図になってる。
そこに、嶋田さんの芸術家としてのこだわりを感じます。

通常のマフラーより、作り目部分で少しハードルが高いけど、
クリアすると、綺麗なものを編めるようになると思う。

使用糸、ハマナカ・オフコース!2番(生成り)140g

棒針作品。


ハマナカ毛糸 オフコース!

★今日の、ハマナカ オフコース!最安値チェキ!★


E.同時に編むアラン模様、両面同じ柄でⅡ




4号針で、繊細に編んだマフラー。
他の作品と同様に、両面を表とみなして編んでる。
手間がかかってる作品は、美しい。
こりゃ、相当な根気が必要だな。

使用糸、スウェーデン製オステルヨートランド オンブレ01番(赤系)300g

オステルヨートランド オンラインショップ

棒針作品。



H.リバーシブル編みのアラン模様、アイコードつき




2色の糸を同時に編み進めるリバーシブル編みで
さらにアラン模様。
頭がこんがらがりそうですねー。

しかも、完成後にぐるりとアイコードを編みつけてる。

アイコードのボリュームに巻けないのは、
リバーシブル編みだからこそ。

相当な手間がかかってる1枚。

巻末に、写真解説があります。
特に、アイコード部分は丁寧に解説されてる。

使用色、リッチモア・カシミヤメリノ4番(茶色)と、
21番(モスグリーン)を各220g

棒針作品。


リッチモア毛糸秋冬 イタリヤ製メリノウールとカシミアで柔らかくコシのある糸に仕上がってい...

★今日の、リッチモア カシミヤメリノ最安値チェキ!★



J.両面違う柄の2色づかいビーズニッティング




糸にビーズを通して編み込む
ビーズニッティング作品は2点掲載されてる。

通しすぎると、送り込んでるうちに糸が痛むことがあるので、
この位の個数を目安に通すといいよ、と説明してくれてる。
(本には具体的な個数が記載されてるけど、
丁寧な解説がこの本の特徴のひとつなので
ここでの掲載は自粛します)

編み図ページには、ビーズの通し方の図説、
巻末には、ビーズ部分の編込みの写真解説があります。

使用糸、パピーニュー2PLY225番(黒)110g
使用ビーズ、MIYUKIグラスビーズ丸小の
360番(オーロラ青)1786個、
527番(パール白)1722個

棒針作品。


【パピー お取り寄せ】 パピーニュー2PLY

★今日の、パピー ニュー2PLY最安値チェキ!★



K.ちょうちん形シェイプのバスケット編み




バスケット編みの、裏をそのまま楽しんでる作品。
モチーフに大小をつけて、ちょうちん形に。
しかし、バスケット編みでこの長さ・・・。
一体どんだけ糸始末しなきゃならないんだろう・・・。
確実に、根性なし子の私には無理です。

使用糸:スウェーデン製オステルヨートランド
オンブレ02番(グレー系)85g、
キャラメル12番(赤黒系)75g

棒針作品ですが、
編み始めにかぎ針を使用。



O.フェアアイルのたっぷりサイズの編込み




糸を渡すフェアアイルは、さすがに表裏同時進行ではなく、
袋状にします。
編み地はちょっと厚くなっちゃうかな。
暖かさは抜群だと思います。

使用糸、シェットランド製フェアアイル毛糸
(2プライ・ジャンパー・ウエイト・中細タイプ)
全部で340g

輪針作品。



T.ギャザーを寄せて




これは、いつかこういう物を編もうとずーっと思ってたもの。
ホントに。

イメージどおりの物が掲載されてたので嬉しいヽ(^o^)丿

メリヤス、裏メリヤスと多少の裏表があるけど、
モヘアだとちょっと緩和されるかな。

使用糸、ホビーラホビーレ モヘヤポージーの
56番(薄オレンジ色)150g、
53番(白)20g

棒針作品。

ホビーラホビーレ オンラインショップ



U.蝶々模様の引上げ編みで




引上げ編みを使って、蝶々がたくさん並んでるような模様に。

使用糸、アヴリル モヘアタム手絣132番(マルチカラー)180g

棒針作品。


【極太】アヴリル毛糸・モヘアタム(100グラム以上、10グラム単位出荷)

★今日の、アヴリル モヘアタム最安値チェキ!★

アヴリルの糸は、「g/m」の表記です。
例えば「1/2.2」は、1gあたり2.2m。
10gだと、22mの糸長となります。



W.ジグザグ模様にポンポン




ジグザグは可愛いけど、
端から編み始めると両端でジグザグが反対になってしまう。
真ん中ではぐと、つないでる所が気になる。

と、思ってた疑問をスパッと解決してくれました。

ほんのひと手間かけてるだけなのに、可愛い。

使用糸は、リッチモア・モラ8番(黒系段染め)160g、
5番(マルチカラー段染め)35g

棒針作品。



新製品 モラリッチモア毛糸

★今日の、リッチモア モラ最安値チェキ!★



比較的簡単なものから、編み応えのあるもの、
テクニックを要するものまで、
色んなレベルの人に対応している本だと思います。

個人的には、アラン模様とか、模様編みとか、
裏のある模様で、裏のないマフラーが編めると良いのにな~と思っていたので、
それをピシャリと解決してくれる本でした。

それだけでも嬉しいのに、加えて、さすがのセンス。

また、文中に何度か書いたけど、
糸端をどのくらい残せば良いかとか、
すべり目の時に糸をどこに置いたら良いか、
という類の説明があるので、非常に親切。
こういう目に見えない部分を解説している本はあまりなく、
嶋田さんの細やかさを感じます。

マフラーを編んでみたものの、
”なんか違うような・・・”とか、”編めてるのになんか綺麗じゃない”とか、
どこが違うのかよく分かんないけどイマイチ?
みたいな感じで、
漠然とした違和感を抱えている時の打開策になるんじゃないかな。

芸術家らしく、ただ完成すれば良いのではなく、
美しく仕上げることを教えてくれる本だと思います。

そういう部分は、解説の中にさらりと書かれているので、
普段は編み図しか見なくても、
この本では、ざっと解説に目を通してみるのも良いかも。

糸端の残す長さなど、丁寧な解説は初心者さんにやさしいけど、
全体的な作品のレベルとしては、
中級以上のものがほとんどだと思います。
結構難しいというか、根気が必要というか・・・。
いや、私は根気がないので、難しく感じてるだけかも(笑)

掲載点数、A~Yまで充実の25点。

縁編みや作り目に一部かぎ針を使うものもあるけど、
基本的にすべて棒針作品。

この本は、手放さずにずっと取っておくと思います。


      
               裏も楽しい手編みのマフラー


・・・裏も楽しい手編みのマフラーから編んだもの・・・

 ヴィツェンツァのスヌード(模様抜き取り)






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» これは!
買わなきゃって思ってたけどやっぱりいいな~!
裏表同じ模様のは知ってたけど、違う模様ってすごい。
応用でできるのかしら…ドキドキ
たださき 2010/10/10(Sun)13:30:38 編集
» よかったよ
>たださん

この本、好き。
比較的簡単なものから難しいものまで掲載されてるので、
場合によっては編める作品点数が少なくなってしまうけど、
レベルアップしながら少しずつ編めるようになってけば良いしね(^^)

裏表で違う模様は、嶋田さんも、相当バランスに気を使ってるみたい。

デザインが綺麗なので、マフラープレゼント用にも良いと思うヽ(^o^)丿
ぷっち 2010/10/11(Mon)19:05:18 編集
» 力作レビューだ。
あたしもさっきちょいと書いたけど、
中身については書けなかった。
そんくらい、心拍数が上がった一冊だったよ。
だから
本を閉じて目を閉じた、ってのが
よくわかる。
今にも走り出しそうな自分を抑えるのが
結構大変だもんね。

棒針編みばかりだけど
がんばれー!ありむー!
めり URL 2010/10/11(Mon)21:11:35 編集
» そうそう!
>めりさん

コメントありがとうございます(^^)
そうそう!
心拍数が上がった一冊。
まさにそのとおり!!
言い得てますね~。
なんか、見てる途中から息苦しくなるくらい、
すごくエネルギーの詰まった本だと思います。

本レポだけは、ものすごく時間かかるんですよ。。。
眺めて、文章読んで、何を伝えたいのか読み解いて…などなどで。
なので、タイトル嬉しかった~。
独りよがりな感想ですが、どうぞよろしくです。

私も!頑張って編むぞ!!!!!
ぷっち 2010/10/11(Mon)23:45:40 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぷっち
性別:
女性
趣味:
編み物
自己紹介:
タイトルは、方言丸出しの会話から。

「まだ編むと?」
「うん。編むと。」

よろしくです。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/04 Tyorosachi]
[09/14 kosame]
[09/13 ぷっち]
[09/13 kosame]
[02/22 るり]
バーコード
contact
こちらがメールへ返信する
必要があると判断したもの
以外につきましては、
お返事は基本的にブログ内へ
記載させていただきます。

教えて、譲ってはこちらの記事をご覧ください。

*は必須事項です。
Powered by NINJA TOOLS

Copyright © [ あむと。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]