忍者ブログ
ニット小物が好き♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 

・・・タスマニアンメリノ・・・

品質:ウール100%(タスマニアンメリノ)
糸長:40g玉巻/約120m
適正針:棒針5~6号、かぎ針4/0~5/0号
ゲージ:22~23目/30~32段
必要玉数:女性用長袖プルオーバー9玉
通常価格651円



ダイヤモンド毛糸社のタスマニアンメリノ。
定番商品なので、使ったことのある人も多いことと思います。

タスマニアンメリノには、ラメ入りや段染め、ツィードなどもあるけど、
今回記事にするのは、定番の単色タイプ。






メリノウールの中でもタスマニア産のメリノは
非常に質が良いと言われてるだけあって、
品質は間違いなし!





中でも、この羊ちゃんマークがついてる製品は、
ロバーツ社お墨付きの印。

ロバーツ社ってのは、タスマニア最大手のウールブローカー。
羊ちゃんマークは、製品としての流れがはっきりしてて、
タスマニアンメリノとして認めたものだけに使用されてる。

血統や原料が分かってる、厳選された商品ですよ~
ってマーク。





6号棒針で編んだ編み地です。
パッと見、既製品のような、ぬくもり感とか手編み感の薄い糸です。

私は、手編みです!って感じのウェアは苦手なので、
ぬくもり感の薄い、こういう糸は大好きです。

肌触りは、言うまでもなし。
チクチク感とはまったく無縁。
やわらかくって、なのにコシがある。

質が良いから、細くても丈夫で、
帽子のてっぺんを絞って引っ張っても、糸切れしませんでした。

色の展開も多く、色合わせをするのも楽しみ。

タスマニアンメリノは原毛の白度が高いので発色も綺麗だし、
羊毛を糸にする前の段階で染めているので(トップ染めね)色ムラもない。

ウルグアイウールのモチッとした感触とは違い、
既製品のニットウェアのような手触りです。

こういう、質の良いストレートヤーンは、いっくらでも使い道があるので、
セール時が買い時。

とにかくお勧め!
私は、この毛糸は常にストックしてる。

販売されてるもののほんの一部だけど、
個別に色をチェケラッチョー!
色の違いが分かりづらいものは、並べて撮影してみました。


706番(左)、731番(右)
茶系




706番は、こってりしたチョコレート色。
濃厚な茶色で、冬にぴったり。
美味しそう・・・。(食いしん坊)

731番は赤みがかった茶色。
柔らかな印象になるので、女性用のウェアに良いね。



709番(左)、710番(右)
グリーン系




709番はオリーブグリーン。
くすんだ、奥行きのある色。

710番はグレーよりのグリーン。
これは、合わせる色を考えないとボヤーッとした印象になってしまいそう。



712番(左)、713番(右)
イエロー系



712番は、黄土色。
ほんの少ーし黒を落とした深みのある色です。

713番は、ちょっとだけ赤みのある、薄ーくオレンジ色が入った黄色。
みかんを食べ過ぎて黄色くなった時みたいな、肌色よりの黄色。
んー、難しいな、この色の表現。
明るく可愛らしいというまではいかないけど、辛子色というほどのコクもない。
その中間。

イエロー系は、日本人に合う色なので単色使いでも良いし、
色んな色との相性が良いので、色合わせにも使いやすいと思います。



718番(左)、714番(右)
赤系




718番は、明るめのえんじ。
血の色から黒を割合を少なくした色目です。

714番は、朱色に黒を少し落とした色。



719番(左)、720番(右)
赤紫系




719番は、深みのある赤紫。
早稲田大学の箱根駅伝のユニフォームみたいな色。

720番は、薄く灰色がかった紫色。


723番
青紫系




藍錆色。
くすみのある、濁った青紫です。
藍という言葉が入ってるけど、藍色のような紺やデニムに近い色ではなく、
くすみの入った紫。
ギンギンに派手な彩度の高い紫でなく、彩度を落としたグレー混じりの紫です。



730番




綺麗な黒です。


どれも少し彩度を落とした、ニュアンスのある色で品があります。
良い糸ならではの色出し。
カラー展開が豊富なので、もうちょっと微妙なこんな色が欲しい、
という時にも役立つんじゃないかな。

それにしても、色の説明って難しいわね・・・。
その色はもっと良い説明があるでしょー!ってあったら
ぜひ教えてください。

とにもかくにも、おすすめ。
定番は、なかなか手芸本に出てくる機会がないけど、
やっぱり良い糸が多いです。


・・・追記・・・


新たに、下の色+紺色の計5色を購入しました。





711番。




錆浅葱(さびあさぎ)が近いかな。
浅葱色をくすませて、緑寄りにした色です。
ちょっとボヤけた印象だけど、
ニュアンスがあるので、単色で使うよりも、
編みこみでミトンなんかにすると可愛いと思います。


716番、ローズレッド。




赤寄りのくすみのあるピンク。
可愛いだけのクリアなピンクじゃないので、使える年齢層は広いと思います。


721番、赤紫。




ロイヤルパープルの鮮やかさをワントーン落とした、京紫のような色です。



725番、濃紺。




締まった色なので、万人に似合うんじゃないかしら。
正統派の、きちんとした紺色です。


726番




アザーブルー。
デジカメは紫系が苦手で、なかなか上手に色が出せませんでした。。。
画像は藤色に写ってるけど、画像よりも少しくすみのある、薄めの青紫です。

  

上の画像の色レポは、こちらの記事をご覧ください。


・・・タスマニアンメリノで編んだもの・・・

 半端玉で編んだスヌード2(725番)
 半端玉で編んだスヌード(723番)
 ターバン風ネックウォーマー(716番)
 ぴっちりキャップ(725番)
 ターバン風ネックウォーマー(725番)
 シンプルなメンズキャップ(725番)

 ヘリンボンストライプのブランケット(縁に使用・723番)

 シンプルなメンズキャップ(730番)




【ダイヤ】タスマニアン メリノ

★今日のタスマニアンメリノ最安値チェキ!★ 



タスマニアンメリノシリーズいろいろ。

     

ダイヤ毛糸 タスマニアンメリノラメ
ダイヤ毛糸 タスマニアンメリノアトリエ
ダイヤ毛糸 タスマニアンメリノ<マルチ>
ダイヤ毛糸 タスマニアンメリノアルパカ 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ぷっち
性別:
女性
趣味:
編み物
自己紹介:
タイトルは、方言丸出しの会話から。

「まだ編むと?」
「うん。編むと。」

よろしくです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/04 Tyorosachi]
[09/14 kosame]
[09/13 ぷっち]
[09/13 kosame]
[02/22 るり]
バーコード
contact
こちらがメールへ返信する
必要があると判断したもの
以外につきましては、
お返事は基本的にブログ内へ
記載させていただきます。

教えて、譲ってはこちらの記事をご覧ください。

*は必須事項です。
Powered by NINJA TOOLS

Copyright © [ あむと。 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]